« サッポロ 冬物語 2013 限定醸造 | トップページ | ローソン Uchi Cafe’SWEETS ぎゅっとミルク »

2013年10月12日 (土)

Racing on “マキとコジマ” №467

Racing on “マキとコジマ” №467

世界に挑んだ者たちの記憶と真実

Image5572

私はコジマKE007はリアルタイム!!なんですがマキは???

でした。たまにF1雑誌で見かけたりしますが謎めくばかりの存在

でした。メンバーの名前が偽名だったりドライバーが「速見翔??」

というアニメ???のような名前だったり???

なんか怪しかったんですよねぇ、、、、、、、、

しかしここにすべてが明らかにされていました。

70年代、理想と希望と夢を持った偉大なるプライベーターでした。

Image5574

あの76年の予選でのコジマKE007の異常な速さに歓喜したん

ですが、あのクラッシュで希望も消え、、、、、、、、

その時の壮絶な修復作業は有名ですが本誌でも克明に記されて

います。

この1976年の写真を見ますとコジマKE007の美しさ!!!

漆黒のボディに美しいスポーツカーノーズ!!

コクピット前面に設けられた吸入口から綺麗に収束するエンジン

カウル!!同時期に走っていたDFVキットカーの不細工さに比べ

なんて美しいんでしょう!!!

特にシャープなラインが破たん無く繋がってます。

※ちょっとコクピットサイドがファットな感じがしますが、、、、、、、、

       

Image5573

            CITIZEN MAKI F101C

この時の支援がこうして21世紀になっても語り継がれております。

お志、ありがとうございました。

またこの時期、資金捻出の為にF101Aのスペアパーツをオート

この写真のスタッフの髪型が70年代してます。

CITIZEN、スポンサーありがとうございます。

この時の支援がこうして21世紀になっても語り継がれております。

お志、ありがとうございました。

またこの時期、資金捻出の為にF101Aのスペアパーツをオート

スポーツ誌で、ばら売りオークションしたという事実!?!

いまならヤフオクで!?!

誌面に数多く掲載されているヨーロッパ転戦の写真が当時の模様

を映し出しております。

スーパースェード ロニー ピーターソン様のお姿が!!!

フォードの古めかしいトランスポーターが良い味出してます。

マツダ ルーチェでの記念写真が良いです。自然すぎ、、、、、、、

学生の海外旅行っぽいのが良いです。

Image5575

1977年は2台のKE007が挑みました。

漢字が似合う数少ないF1マシン!!!

ホワイトボディにピンクが鮮やかで漢字が映えます。

“伊太利屋”

美しいです。

しかし、この年は「高橋国光選手」タイレル007が大活躍でした。

Image5576

当時はB級ドライバー(失礼!)扱いされていた??

ケケ・ロスベルグことケイヨ・ロスベルグ!!!

灼熱のダラスでウィリアムズ ホンダ ターボを第二期初優勝

させたワールドチャンピオン!?

(私は×■@※なんですが、、、、ごめんなさい。)

現在はニコ・ロスベルグのお父ちゃん!?!

カウーゼン・コジマF1計画は期待したんですけどねぇ!?!

東芝(TOSHIBA)のスポンサードも、、、、、、、、、

今日のつぶやき

まだ日本GPの録画は観れていません、、、、、、、、、

明日中に観なきゃあ、またいつものように結果をネットで知って、、、

阪神終戦、、、、、、、大砲不在で良く頑張りました。

西岡選手、来てくれてありがと!

【送料無料】レーシングオン(467)

【送料無料】レーシングオン(467)
価格:1,500円(税込、送料込)


|

« サッポロ 冬物語 2013 限定醸造 | トップページ | ローソン Uchi Cafe’SWEETS ぎゅっとミルク »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138159/58374094

この記事へのトラックバック一覧です: Racing on “マキとコジマ” №467:

« サッポロ 冬物語 2013 限定醸造 | トップページ | ローソン Uchi Cafe’SWEETS ぎゅっとミルク »