« コンビニおでん慢遊記 ローソン編 | トップページ | アメックス スーツケースタグ »

2007年10月 8日 (月)

2007F1中国-大爆笑痛快激戦編

2007F1中国GP-大爆笑痛快激戦編

地上波実況出遅れ参戦!

で、予想よりもしょぼい降雨です!上海!!

モニター上にタイヤ温度が表示されてます!!

アロンソ!!強烈な追い越し!!

跳馬勢を攻めてます!! 後ろでラルフ、くるくるくる

ー!!! 

HONDAエンジン同士討ち!?!

ハミ、逃げてます! 雨が強くなってきました!!

ベッテル好調です!! 来年さらに良くなるであろう

レッドブルSTR3に乗ってると思うと、、、、、、、、

ヤーノ見事な突撃!! コバライネン袋叩き状態!

で、バトンも行かなあかんのに、ニコに煽られる始末!

バトンやられちゃいました。トホホ、、、、、、、、、

ハミ、ピット給油だけ!左フロント真ん中ズルズル!?

コバライネンも悲惨だか我等が?バトンも悲惨?

あの腰抜け黄色ヘルに煽られるとは?!?!?!

マルボロロゴのピットクルーはカッコイイ!!

で、今頃気づいたんやけどレノボのロゴがシンクパッド

になってる! 

このアナ、よく噛むしあまりF1を知らない??悲惨

な実況、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ラルフ、トニオに撃沈される!間抜け!!

ブルツ、ソフトタイヤで爆走!! 大ギャンブル!!!

ちょっと楽しみ!! で、各車続々ドライに!!!

雨が来るという予報は?!?!?

跳馬はチキンウイングにもスリット入いってんねんね?

このサーキット、こういう状況だと追い抜きがあるし、

ランオフエリアが広いんで非常に面白いですねぇ!!

ハミルトン、ペースダウン!! タイヤ??

リアタイヤずるずる! ピットへ! あぁあっ!!!

ピットロードでコースアウト!?! 亀の子状態?

炎上覚悟で言うと “ざまあ見ろ!!”

by 前田日明師 謝罪文は後に公表されます?

でも、こいつはクレーンでつり出されても失格になら

ない奴やからなぁ!?!

中国人マーシャルが押しております。お金渡して押す

振りだけしとけって言うときゃよかった?あるいはウイ

ング押して折る?とか!!

いやぁー今年のF1で久々に笑えるシーンですね!

加油!!オフィシャル!! やる気の無い右上の一人

がイイぞっ!! で、無残に去っていくみんな!!!

で、バトンがベッテルと激闘!!面白い!!楽しい!!

で、天気予報はノーレイン!!

トニオ善戦してます。トロロッソにポイントを与えれるか?!

まあ、ベッテルも上位ですけど! これでスーグリ抜かれ

そう!?! えっ!! 唐突に残り2周!?!

で、ライコネン優勝、アロンソ2位!!

ブラジル決戦に持ち込まれました!!!!!

ベッテル君4位!!よかったねぇ!!前回の涙から今回

の歓喜へ!!

いやーレース自体が面白かったです。

次のブラジルGPで奇跡を目撃していものです。

 

 

 

追伸

阿部典史選手が交通事故で死去されました。

ご冥福をお祈りいたします。

彼の日本GPでのシュワンツとの激闘は今も心に

焼きついております。

|

« コンビニおでん慢遊記 ローソン編 | トップページ | アメックス スーツケースタグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

やっぱり実況下手でしたよね~
叫んでばっかりで、一般視聴者とレベルが一緒 (笑)

私も、ハミルトンの車を押すマーシャルの人たち、
全然やる気なしだなーと思って見てました。
ちょっとだけ押して、サーッとみんな散ってくし。

ハミルトンがリタイアしたことで次が面白くなりましたね。
次もリタイアしてくれたらワタシ的にはうれしいんだけどな~と。

ベッテルという新人、すごいですね。
これからが楽しみです。

投稿: chibiaya | 2007年10月 8日 (月) 11時10分

chibiaya さん、こんにちは!!
 
抱腹絶倒のレースでしたね!!
面白かった!!
私も事前にライコネン勝利!を知って
しまったんですがそれでも面白かったです。
 
ブラジルでの奇跡(こうなりゃアロンソでも
キミでもどっちでも!?!)を目撃したいです。
地元なんでルーベンスにも活躍を!!
  
レモンがおうちで採れるなんてうらやましい!

投稿: Kutz-chang | 2007年10月 8日 (月) 14時10分

こんにちは。
ハミルトンのリタイアシーン、私も・・。(苦笑)
今回、予告通り地上波観戦でしたが、CM多すぎて展開が判りにくかったです。(泣)
来シーズンは、何が何でもe2スカパー加入します!

投稿: mintslife | 2007年10月 8日 (月) 15時47分

こんにちは!
地上波堪能しましたか?
折門地上波くん仲間になったのに、
すぐ離脱ですかぁ??
来年も一緒に地上波でムカツキません??
 
などと意地悪はやめて、今回面白かったですねぇ!!
で、ブラジルが楽しみ!!
真夜中生中継!!です。
奇跡の瞬間を目撃しましょう!1
 
ベッテル優勝!?
え”っ!!!!!!

投稿: Kutz-chang | 2007年10月 8日 (月) 16時04分

いやぁ久々に色んな意味で痛快なレースでしたねー♪

仰る通り、いきら修行の身とはいえ、あの実況アナはあまりにツマズキサトシでしたな(笑)

投稿: めーすた。 | 2007年10月 9日 (火) 07時32分

こんにちは~。
ワタクシも当日夜7時ぐらいにケータイで結果のみ先に知ってしまいましたぁ。でも楽しみを減らさない様に詳細は我慢して見ず夜中まで待機。

いやぁ、われわれの思いがF1の神様に通じたようですね!正直前半はハミ独走で諦めかけてましたが…。まさかまさかハミリタイア!しかもかなりおマヌケな醜態!あの瞬間「またクレーンで吊って戻りやがるか、このオトコは」なんてヤキモキしましたが、マーシャルたちのやる気のなさ?に感謝!タイヤだけ回してもマシンは動きません?

アロンソはできれば優勝したかったでしょうが、まぁ最悪の結果だけは免れたと。依然タイトルはハミ有利ですけどね…。こんな奇蹟?がまた起こるかも?

ヴェッテルはココ最近の浮き沈みのなかよくやりましたね!17位から4位入賞は天晴れです。どっかのトップレベルのマシン+チームからの万全サポートが無ければ勝てないルーキーとは大違い?悔しかったら来季STRに乗って走ってみなされ?

ラルフはしょっぱなミスしなければいいトコいったでしょうに…。最後の一花咲かせて欲しいです。

実況名前忘れましたが、随所で名前まちがうわ、言葉つまるわでかみまくりでしたねぇ。ホントにアナウンサーか?そのお陰で右京さんも解説のテンション下がってた?

さて最終戦ブラジル。アロンソ&キミは優勝しないと厳しいですね。もちろんハミはリタイアでも何でもポイント圏外におっこちてもらわないと困りますね。
スタート日本時間で午前2時という恐ろしいGPですので、昼寝等きっちり体調管理して(もちろん翌日の仕事にも支障が出ないように!)万全の体制で臨みましょう!
長々と失礼つかまつりました。

投稿: ミスター2 | 2007年10月 9日 (火) 12時24分

めーすた。さん、傷心の身でお越しいただき
ありがとうございます。m(__)mハラペコリ
 
えー、久々に観ていて面白いワクワクするレースでした。富士が悲惨だっただけによけいに楽しめました。ランオフエリアが広く、飛び出しても戻れるというのがレースを面白くしたのかも!!
実況は、、、、、、、、、
 
ブラジルの奇跡が楽しみです。

投稿: Kutz-chang | 2007年10月 9日 (火) 12時32分

ミスター2さん、こんにちは!!
 
なぜか地上波組は結果を見てしまうんですよねぇ?? ライコネン優勝!!ってモニターに映し出されてて、がっかし!?って事がよくあるんでPCごと見ないようにしてるんですが!!
で、ハミの無様な姿は知らなかったのでTVの前で心の底から笑わしていただきました!!
中華マーシャルGoodJob!!(*^^)b
 
で、ブラジル!?日曜深夜!奇跡を目撃するために昼寝します?(仕事がぁ!!)
ハミさえ沈めばアロンソ&キミどっちでも!?
 
月曜日に笑顔で!?!

投稿: Kutz-chang | 2007年10月 9日 (火) 12時56分

もはや日曜深夜というよりは月曜未明~早朝ですけどね<ブラジルGP

とりあえず奇蹟の為に今のうちからインテルラゴスにむけ、「ハミノーポイント」の願を毎日欠かさずかけていこうと思います(炎上しないで!)

ちなみに遂に世界の巨人トヨタがアロンソ獲りを示唆?イタリアン&スパニッシュのF1サーカス一陽気なコンビ結成か?でもフラビオをいるしな…。

投稿: ミスター2 | 2007年10月 9日 (火) 17時13分

こんばんは! ミスター2さん!!
まいど!!! 

で、速報でブラジルGPに中嶋Jrがウィリアムスからブルツ引退の為、出走と言う事です。
たしか中嶋父もブラジルGPから!!?
これでますます寝れません!昼寝しょ!!
で、6位入賞でもしようものなら!?!
日本人が3人同時に走るなんて!!?
(あれ?タカチホ君は歴史上なかった事に、、)
 
で、やはり問題は“ハミ”
私も念を送り続けておきます?
 
やはりモータースポーツの世界には
“正義”が必要です。
観ていて“気持ちいい”エンタティメントで
あって欲しいです!!
 
で、アロンソ、TOYOTAは正解!!
手土産に№1を持ってけば!?!

投稿: Kutz-chang | 2007年10月 9日 (火) 19時30分

おはようございます!
中嶋Jr.遂に登場!こんなに大きくなったのね、一貴くん…。自分の歳を痛感させるなぁ。インテルラゴスでは父親譲りの納豆走法で(雨が降れば更に期待5割増?)頑張ってほしいです。

>日本人が3人同時に走るなんて!!?

世界で22人しか走れないレースで日本人3人。なにげにすごい数字ですよね、これって?

>(あれ?タカチホ君は歴史上なかった事に、、)

タカ○ホ君以外にも近代史にはイ○ユウ○君も歴史の闇に飲み込まれちゃってますネ…。

では仕事に戻ります。

投稿: ミスター2 | 2007年10月10日 (水) 09時19分

ミスター2さん、こんばんは!!!
 
今、事務所に戻ってきました!!
 
イタリアではハミがピットレーンで
止まっていたのがペナルティの対象
だと騒ぎ立てているそうです!?!
ちょっと無理が、、、、
 
で、中嶋父は7位でしたね、、、、、、
間違っちゃった、、、、、、
 
でも、カスみたいだったシーズンが
最後の最後で輝くなんて!!!
これほでブラジルGPがワクワクする
のはセナ様以来!!!
 
この後、プロストJr、マンセルJr、etc
と控えてますからねぇ、、、、、、、、、
 
あぁっまだ仕事が、、眠い、、、、、、、

 

投稿: Kutz-chang | 2007年10月10日 (水) 23時57分

おはようございます。
クレーン事件ありましたね。ざまあみろとまではいいませんが、ハミルトンがリタイアでチャンピオン争いが面白くなってきました。ブラジルではどんなレースいやドラマが見られるか楽しみです。

投稿: haru | 2007年10月11日 (木) 08時10分

おやすみなさい。


ぢゃなくて haru さん、こんばんは!!
 
今日は仕事で出っぱなしでお返事遅くなりました。
 
この前もTVでアイススケート中継をチラッと
(仕事中)見たら条件反射的にスカイラインクーペとharuさんが浮かんできました!?!
 
影響力強し!!
 


で、F1も終盤にこんな大ドラマを残してくれるなんて!!! 
ブラジルはしっかり生中継で観たいと思っております!!
 
で、V36! 異常にカッコイイですねぇ!!
最近、こういうタイプの車、日本に需要が少ないんでデザインがのびのびしてますね。
NYとかビバリーヒルズが似合いそう!!
ドバイも?!?

投稿: Kutz-chang | 2007年10月11日 (木) 21時45分

おはようございます。
朝早くからのコメントご苦労様です!
色々なパターン考えてたら
ポイント並ぶと優勝回数の差か⇒ン?ハミとアロンソ同数だ⇒えーと、んじゃ2位の回数か
なんて具合でちょっと混乱気味でした~。んでよくみたらちょっとおかしなトコあったのでコソッと修正です。
やはり数ポイントの差とはいえ、ハミ有利なのは致し方ないこと?アロンソは同点だと負けちゃうから単独トップにたたないといけないのが少しメンドイですね。
個人的にはアロンソの①のパターン希望です。2位はライコネンで。

投稿: ミスター2 | 2007年10月12日 (金) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138159/16694857

この記事へのトラックバック一覧です: 2007F1中国-大爆笑痛快激戦編:

» 【F1世界選手権 第16戦 中国GP】 決勝結果報告! [Senna Papa Cars Factory]
今回も第1コーナー・第2コーナー第3コーナー・・・ と、 目を離せない状況でのスタートでしたね ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒャー! でも、 でもでもでも!!! 最高のルーキーですね!! 最後の最後までF1ファンの事を考えているエンターティナーです! ヽ((◎д◎ ))ゝ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 11時33分

» 雨の中国GPはライコネン勝利! [tamusanの日常生活 ]
 2007年F1第16戦の中国GP。優勝ライコネン、2位アロンソ、3位マッサ。先週の富士に続き雨に翻弄される展開だった。ハミルトンがタイヤトラブルによりまさかのリタイヤするなど見所満載だった。... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 11時55分

» 中国GP決勝、ライコネン優勝、アロンソ2位、チャンピオン決定は最終戦へ [Motohiroの本音トーク]
ライコネン選手が見事な勝利をあげました。日本GPと同様に雨の中国GP決勝、スタートから快調にハミルトン選手が飛ばしますが、タイアの消耗も速さに比例していたようで、1回目のピットストップ(ハミルトン選手、ライコネン選手ともガスチャージのみ)後は、ライコネン選手がハミルトン選手とのギャップを削り取り、ついにハミルトン選手のちょっとしたミスをついてコース上での追い越し劇! これぞF1の醍醐味ではないでしょうか、戦略も大切ですが速いものが勝つのもいいと思いますが。 さてこれで焦ったわけではないでしょうが、... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 12時28分

» 中国GP決勝:ライコネン完勝、大波乱の結果・・・ [SkyF1 1982]
2戦連続で雨が波乱を呼んだ中国GPを制したのはフェラーリのキミ・ライコネン。マクラーレンのフェルナンド・アロンソが2位。フェラーリのフェリペ・マッサが3位でした。世界チャンピオン目前だったルイス・ハミルトンは... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 12時50分

» F1 中国GP 決勝 [beatnicの密かな憂鬱]
中国GP:リザルト・ファステスト・ラップチャート・タイヤストラテジ [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 12時50分

» 2007F1 第16戦 中国GP/上海国際 [はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜]
ネタバレがあるんですよ。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 12時59分

» 無料 ゲーム 体験 試供 [ネット無料体験で暮し生活の向上研究!]
また来ます!無料 ゲーム 体験 試供。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 14時24分

» ドラマティックな展開!ハミルトン、まさかまさかの痛恨リタイヤ!! [お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2-]
お気に召したらワンクリックお願いしまぁ~す!→人気blogランキング にほんブログ村 テクノラティ JAPAN 何と面白い展開になったのでしょう!これは誰も予想できなかったのですは…?かなり余裕を持ってワールドチャンピオンのタイトルを手にできたはずのMcLaren Mercedesルイス・ハミルトンが驚きの今季初エラーでリタイヤ!(ここでやってしまうとは…)タイトル争いは最終戦のブラジルGPに持ち越されました。上海インターナショナル・サーキットで行なわれた今回の第16戦中国グランプリは、ウェッ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 14時40分

» F1 中国GP ライコネンが優勝でタイトル争いは最終戦に持ち越し [蔵前トラック]
結果は以下のとおり bfont color=redPos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 K・ライコネン フェラーリ 1:37:58.395 2 F・アロンソ マクラーレン + 9.800 3 F・マッサ フェラーリ + 45.800 4 S・ヴェッテル トロロッソ + 53.500 5 J・バトン ホンダ + 1:08.600 6 V・リウッツィ トロロッソ + 1..... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 15時35分

» F1中国GP 決勝 [mints life]
スカパーを解約したため、今回から地上波観戦。 地デジで観る映像は確かにキレイなんですけど・・。 CM多くて、レースの展開が全く判りませ〜ん。(泣) あと、実況アナウンサー、うるさすぎ。 あ〜ぁ、今宮さんと川井... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 15時43分

» 2007 F1 Rd.15 Sinopec Chinese Grand Prix 決勝結果 [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
2007年FIAF1世界選手権第16戦中国GPは決勝の時を迎えた。気温29℃、路面温度42℃、湿度65%、台風15号の接近で気になる天候は曇り。日本GPにおけるルイス・ハミルトンのSC下ドライビングに係る追突事故で一度は10グリッド... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 16時12分

» 鴎が王手&中国GPはライコネンVで王者は最終戦へ [別館ヒガシ日記]
中国GPはライコネンVでハミルがリタイヤで3強から王者は最終戦に決定で はCS第1の1戦目を渡辺が完投で8対4勝ち札幌に王手だ 7時半過ぎ起床しで中国GPを更新など10時半過ぎまでして 11時前から背中の消毒で行き帰宅して週刊少年ジャンプを読み 12時か... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 20時47分

» F1第16戦 中国GP [味のてっぺんBLOG]
富士に続きウェットコンディションの中スタートした中国GP。ドライバーズタイトルがかかったP.Pスタートのハミルトンが序盤はリードしていましたが、徐々にドライになっていく路面でウェットタイヤが限界を超えてしまい大幅なペースダウン。29周目にライコネンに抜かれてしまいその2周後にピットへ。しかしここで傷んだタイヤのせいか、ピットレーン入り口を曲がりきれずグラベルに入ってしまいます。マシンは完全にスタックしてしまいまさかのリタイア、ノーポイント。タイトルは最終戦ブラジルへ持ち越されました。代わってトップに... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 10時44分

« コンビニおでん慢遊記 ローソン編 | トップページ | アメックス スーツケースタグ »