« Transformers / トランスフォーマー | トップページ | クリスチャン・アルバース »

2007年7月 9日 (月)

2007F1英吉利-跳馬復活日本埋没編

2007F1イギリスGP-跳馬復活日本埋没編

イギリス人によるイギリスGPのポールポジションで大涌きの

大英帝国GP!! アメリカ出稼ぎのベッカム様もスパイスG

復活の奥様とツーショット!? HONDAは今回も不発、、、

挙句に“たっくん”ピットスタート、、、、なんかフォーメーション

のグランドスタンド前の盛り上がり!!凄い!楽しそう!!

ハミルトン入れ込んでます!?が、黄旗!? 地上波はアナ

が全然気づきません?さっそくマッサピットへ、カッチョ悪う!

レッドブルはご存知の通り人面車?なんかモニター越しに見

ると大理石模様??マッサ雑魚共?をごぼう抜き!!ここま

で差がある事を見せつけられるととなんだかなぁ、、ですねぇ。

デビクルはここは抑えねば!それなりに魅せてくれましたが、

もうひと頑張り欲しかったです。ハミルトン、キミに寄られたう

え、ピットでドタバタ、ちょっと焦った??

スーティル、アウト!フェラーリエンジン???

先週も書いたけどHONDAのCMいいねぇ!!!

で、なぜかアロンソトップ!?! コース上で抜けや!!!

ラルフダメダメ、さ・よ・う・な・ら。

デビッドソンアウト、彼もそろそろ結果が必要では、、、

TOYOTAは今までお金と時間をかけて何をやってきたので

しょうか?“カイゼン”活動??

またもピットでライコネントップ! まあ、これは彼の走りの

良さからきたもですからねぇ!!

あぁーヤーノ、アウト!! カイゼンカイゼン!!

朝は職員全員で体操、朝礼、カイゼンカイゼン??

マッサVSクビサ!久々に、なかなかな攻防!!

このまま抑え込み!?! 

で、ライコネン優勝!! これでフェラーリの№1の位置

に復帰!! 跳馬完全復活!四強?時代続きそう!?

今週も地上波は“たっくん”を映しませんでした。

“キミ・ライコネンの表彰台姿は美しい!”

 

で、これいいですね!! これで走って欲しかった!!!

Renault R27 30th Anniversary Color

Image354

 ↓元ネタ、栄光の“ルノーターボ”

Image355

 しかし、某オートスポーツ誌で発表されたばかりのスポーツカー

ノーズのRS01を初めて見たときは、まんまF2シャーシのしょぼい

マシンだったのに! 同時期にあの“ロータス78”が走ってたと思う

とほんと試作車でしたよねぇ!

ジャブイーユさんもご苦労さんでした。

   

で、当ブログは3回続けて黄色ネタでした!?!

追伸 何故にココログ同士のトラックバックは通らないの

   でしょうか???

追伸 今回も多くの方にTBいただきまして感謝しております。

    また、何人かの方にTBしましたがどうも通らなかった

    みたいです。申し訳ございませ。

    

|

« Transformers / トランスフォーマー | トップページ | クリスチャン・アルバース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いや~予想以上にフェラーリ速かったですね。
キミは遂に本調子といった感じでしょうか。

ルノーはこっちでレース走って欲しかったですね~。
全然カッコイイし・・。(苦笑)

投稿: mintslife | 2007年7月 9日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138159/15701114

この記事へのトラックバック一覧です: 2007F1英吉利-跳馬復活日本埋没編:

» イギリスGPはライコネンが2連続優勝 [スポーツ瓦版]
今季9戦イギリスGPはライコネン逆転で2連続で優勝を飾った 予選はハミルトンがPP獲得しライコネン2番手でアロンソ3番手で マッサ4番手でマクラーレンとフェラーリが独占して面白くなって 佐藤琢磨は19番手スタートになってしまい決勝で期待したいね 決勝....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 19時31分

» F1イギリスGP 決勝 [mints life]
シルバーストンで開催された2007年F1シリーズ第9戦イギリスGPは、フェラーリのキミ・ライコネンがフランスGPに続き連勝、今期3勝目を挙げました。 F1イギリスGP 決勝 リザルト >> (GP.Update.net) 今回もフジテ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 19時46分

» 【F1世界選手権 第9戦 イギリスGP】 決勝結果報告! [Senna Papa Cars Factory 2]
完全復活か!! K・ライコネン(フェラーリ)がフランスGPに続き2連勝しました ( ̄□ ̄;)!! Kimi Raikkonen L・ハミルトン(マクラーレン)のスタート・ダッシュで決まったのかと思ったが K・ライコネン(フェラーリ)のピットイン・テクニックで,,,,,,,技あり... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 20時01分

» 英GPライコネン連続優勝&カタール&黒の契約者 [別館ヒガシ日記]
黒の契約者は4話を見て友達や父を燃やして娘は能力者になってしまって 英GPはライコネン2位スタートから仏GPに続き優勝し次も楽しみだし オマーン戦は 6時半過ぎに起床しで黒の契約者を見てで英GP更新し 8時過ぎ消毒でに行ってに帰宅してジャンプを読んで過ごし... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 20時37分

» イギリスGP 決勝 [beatnicの密かな憂鬱]
イギリスGP:リザルト・ファステストラップ・ピットストップ概要・ラップチャート・タイヤ戦略 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 20時48分

» イギリスGP決勝 [ふぁくとりいD]
前戦、フランスGPは「水曜どうでしょう」とかぶった関係で 録画できなかったのでブログにUPしませんでしたが イギリスGPはしておかないと・・・。 で、観てみると・・・ 冒頭から、うざいミーハー娘が(汗) 朝から気分は最悪なので冒頭部分は遠慮なくスルー(^^) スタートだけ観て仕事から帰ってから続きを観てみると・・・ キミが2連勝!!(≧▽≦) [画像] PPのハミは残念ながら3位どまり。 母国優勝はかないませんでした。 でも注目度はNo.1の彼。これからが楽しみ☆ 決勝結果です☆ 7月8... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 21時29分

» イギリスGP日曜決勝 [Escape Zone]
ネタバレありです。結果は続きからご覧下さい。 その前に、 土曜日 金曜日 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 21時34分

» 2007 F1 第9戦 イギリスGP 決勝 [ミーハー日記]
1st:K ライコネン 2nd:F アロンソ 3rd:L ハミルトン それ以外は [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 22時28分

» ライコネン完全覚醒!!! [tamusanの日常生活 ]
 2007年F1第9戦のイギリスGP。優勝ライコネン、2位アロンソ、3位ハミルトン。ハミルトンは予選1位で期待されたものの史上初ルーキー母国優勝は果たせず3位に終わる。ライコネンは2連勝でフェラーリ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 22時39分

» 第9戦 イギリスGP 日曜日 決勝 [すずか ねっと]
イギリスGPが淡々と終わりましたね。今回もピット戦略で勝負がついたレースでした。 ハミルトンは、母国でのプレッシャーと、マシンがやや遅い焦りからのピットミスでしょうか? ライコネンの連勝で、チャンピ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 22時39分

» F1 イギリスGP ライコネンが2戦連続逆転優勝!! [蔵前トラック]
結果は以下のとおり。 bfont color=redPos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 K・ライコネン フェラーリ 1:21:43.074 2 F・アロンソ マクラーレン + 2.400 3 L・ハミルトン マクラーレン + 39.300 4 R・クビサ BMW + 53.300 5 F・マッサ フェラーリ + 54.000 6 N・ハイドフェルド BMW + 5..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 22時59分

» F1 第9戦 イギリスGP [味のてっぺんBLOG]
遅ればせながらイギリスGPリビューです。 ライコネンが2連勝!スタートではハミルトンの前に出れませんでしたが、離されずにしっかりついていき、一回目のピットストップで逆転。 それに対し3位スタートのアロンソは1回目をショートストップにしてライコネンを逆転。ここでギャップを稼ぎたいところでしたが、周回遅れにつかまりなかなかペースをあげられず結局2回目のピットでライコネンにかわされてしまう。変則タイヤ戦略(ハード⇒ミディアム⇒ハード)をとるも第2スティントで引き離せなかったのが敗因でしょう。 ハ... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 11時24分

« Transformers / トランスフォーマー | トップページ | クリスチャン・アルバース »