« ニッサン・ティーダ 借りちゃいません!?! | トップページ | 2007F1亜米利加-睡魔強襲編 »

2007年6月17日 (日)

Toleman TG183B

Toleman TG183B

トールマンTG183B / ミニチャプス 1/43 

Image338

  ↑ こんなん出てたんですねぇ!?! 知らんかったぁ?

    やはりデジタルインテリジェンス中年おやぢデバイド!?!

ポストウイングカー!! フラットボトム元年にひっそりと

現れた驚愕の空力マシン!!!

同年はマレー先生の“ヤリ烏賊”ブラバムBT52BMW

壮絶デザイン?にBMWターボパワー+違法燃料?!+

日本製ピストン+燃料給油作戦でみごとピケ父ちゃんが

王者に輝いた年(まっ、遥か昔のことで記憶が定かではあ

りませんが。)でした。当時フランス勢力は敵!って感じ!!

でドイツ+イギリス+ブラジル連合の勝利に“ざまあ見ろぅ”

って感じで宿敵ジャン・マリー・バレストル&ルノー公団をあざ

けっていましたが時は流れ、モズレーもクソ野郎だし、ルノー

はF1に無くてはならない存在だし、、、、でもBT52美しい!!

で、デザイナーさんもフラットボトム化で試行錯誤の中。まるで

カンブリア紀のように色々なコンセプトのマシンが現れた観る方

にとっては楽しいシーズンでした。ティレル012も超細身のBT52

コンセプトのデザインで発表時にはメチャカッコイイ!リアウイン

グが装着されてました。スピリットHONDAも現れました。もろF2

の試作車両で昨年のアグリみたい??失礼!?ウィリアムズHO

NDAも同年最終戦デビュー!!!マクラーレンもTAGポルシェで

登場!と時代が大きく変わったF1の大転換期でした。

で、このトールマンTG183B鬼才バーン先生の初期の傑作奇作?

ですが、その他車とまったく違うデザインだけでも興味津々の1台

でした。ダブルで装着されたリアウイング!ベンチュリーノーズを

意図したフロントウイング(どう見てもフロントヘビー)、ディフューザー

の装着!! と見た目の独創性では最高の1台でした。

(でも当時はBT52に注目が集まってましたが!)

で、今日は(日本時間は明日?)熱戦アメリカGPです。

みなさんTBよろしくお願いいたします。

インディアナポリスのバンクを駆け抜けるマシンの美しさ!!

楽しみです!! でも仕事山積み!!

で、武藤くん、祝インディライツ優勝!!

なんとインディアナポリスに君が代が!!

おめでとう。

|

« ニッサン・ティーダ 借りちゃいません!?! | トップページ | 2007F1亜米利加-睡魔強襲編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138159/15463474

この記事へのトラックバック一覧です: Toleman TG183B:

« ニッサン・ティーダ 借りちゃいません!?! | トップページ | 2007F1亜米利加-睡魔強襲編 »